素材と相場|結婚指輪で本気の思いを伝えよう|二人だけのリング
男性女性

結婚指輪で本気の思いを伝えよう|二人だけのリング

素材と相場

リング

人気の素材

結婚指輪の中で一番人気がある素材はプラチナです。プラチナは上品なシルバーカラーが特色で落ち着いた印象を与えるため、20年30年と長期間にわたって使い続けることができます。プラチナはゴールドに比べて価格が高めですが、変形や変色がしにくく傷にも強いため、家事や育児の時でも安心して使用することができます。リーズナブルなシルバーは若い層から人気が高く、明るい輝きが特徴の素材です。ただし、シルバーは酸化によって黒ずみやすく、こまめなメンテナンスが必要になるため、長い目で考えればプラチナの方がお得かもしれません。名古屋のお店で結婚指輪の素材を選ぶときは、プロに予算を伝えてじっくり相談しながら決めると良いでしょう。

一般的な相場

名古屋で結婚指輪の一般的な相場は、男女合わせて10万円〜30万円となっています。石のないシンプルなデザインであれば価格を安く抑えることができますが、結婚指輪の素材にプラチナを選んだり大きな石をつけたりすると、価格が一気に跳ね上がります。結婚指輪は既製品とオーダーメイドの大きく2つに分けることができます。既製品といっても価格が100万円するものもあるので、名古屋で結婚指輪を購入するときは予算を事前に伝えた上で指輪探しを手伝ってもらうと良いでしょう。オーダー品の場合はセミオーダーとフルオーダーに分かれますが、既製品よりも完成するまでに時間が倍以上かかってしまうので、名古屋で結婚指輪を購入するときは早めに準備するようにしましょう。